ご入会申し込みフォーム
活動紹介・アルバム
公益法人日本口腔インプラント学会
中部インプラントアカデミー

ごあいさつ

安藤雅康


一般社団法人 中部インプラントアカデミー 施設長 安藤雅康

歯学博士
公益社団法人日本口腔インプラント学会 指導医
(社)日本補綴歯科学会 指導医

一般社団法人中部インプラントアカデミーは、2010年2月に公益社団法人日本口腔インプラント学会指定研修施設に認定されました。また、2012年7月には、組織の基礎強化と事業の充実、及び透明性の高い会の運営を図るため 一般社団法人化致しました。本施設では、インプラント認証医・専門医の資格取得のために必須条件である日本口腔インプラント学会認定講習会を主催しています。 


この認定講習会では、現在のインプラント界の最先端を率いておられる先生方を講師にお招きし、口腔インプラント学の基礎から臨床にいたるまでのエビデンスに基づいた最新の情報を講義していただいています。また、学会顧問弁護士の先生によるインプラントに関する法務からトラブル対応策までの講演や、施設内指導医によるケースプレゼンテーション試験への対応策や論文作成法の指導も行っています。この他にも、コンピュータシミュレーションによる術前診査・診断実習、インプラント体埋入模型実習、医師・専門看護師による救急蘇生や点滴実習などの技術修得講座も実践しています。


昨今、インプラントに関してのトラブルや死亡事故、使い回し不正治療疑惑などの報道が続き、インプラント治療に対して不安や戸惑いを訴える国民からの声が学会側にも届いています。このようなトラブルが多いのは、歯科医師がしっかりとした教育を受けず、業者主催の安易な講習会で技術を学び、即実践する危うさが問題であるとの指摘もあります。これに対し、歯科界最大の公益社団法人日本口腔インプラント学会では、『インプラント治療の安心・安全』、『専門医の信頼性』をメインテーマに掲げて、国民からの信頼性を獲得すべく、勢力的に学会活動を行っています。学術大会でも、基礎から臨床にいたるまでのプログラムや研究発表が豊富になり、益々活況を呈しています。このような地道な活動により、インプラント専門医の資格は、国民が安心してインプラント治療を受ける際の重要な指標のひとつになり得ることは容易に予想されます。


本講習会は業者主導の講習会とは一線を画き、学会主導で開催され、インプラントの専門的知識と技術の習得に100時間以上を費やします。その上、論文投稿や認定試験合格等という厳しい条件をクリアすることにより、はじめてインプラント専門医の資格が得られます。これには大変な苦労と労力を要することは重重承知しております。難関であるからこそ、公益社団法人日本口腔インプラント学会が認定するインプラント専門医は、国民のインプラントに対する信頼を十分担保でき得るものと私は考えております。


一般社団法人 中部インプラントアカデミーは、インプラント専門医の育成の場であるばかりでなく、インプラント情報の交換や共有、学会活動や他団体との交流活動などを積極的に行い、会員が楽しくインプラントの研鑽が積める場であり続けるように努力していく所存です。


梶本忠保

一般社団法人 中部インプラントアカデミー 会長 梶本忠保

歯学博士
公益社団法人日本口腔インプラント学会 指導医
日本歯周病学会 専門医

この先十数年は、世界のどの国もが経験したことのない高齢化社会に日本が突入するということは、周知の事実です。また、現在の日本において高いQOLが求められており、そういう観点から、インプラント治療は患者のQOL向上、あるいは口腔の機能面からも重要で、国民から求められる歯科処置であることは明白です。しかし一方では、マスコミで騒がれているようなことを含めて、いくつかの問題点も抱えています。その問題は、大きくわけて、治療法および歯科医師と患者との関係にあると思われます。


その解決策としては、最新のEBMに基づいた真摯な態度での治療、患者に対する接遇能力あるいは、法律的知識などがあると思います。インプラントを行う歯科医師としては、生涯これらを学習していく姿勢が必要です。また、現在は先に述べましたようにインプラントにまつわるトラブルが、マスコミ等で盛んに取り上げられていますが、インプラント治療は、これからの社会情勢において必要不可決な治療法となるのは明らかです。患者がどこの歯科医院に行けばよいのか、あるいは何を指標にインプラント治療医を選択すればいいのか、という流れに早晩変わると確信いたしております。その時こそ、日本最大の歯科学会である公益社団法人日本口腔インプラント学会の認証医、専門医であることは、国民目線での重要な選択基準になることは、明白です。また、2010年11月に日本口腔インプラント学会が公益社団法人化されたことで、インプラント専門医等の標榜の可能性も進展したのではないかと個人的には期待しております。


一般社団法人 中部インプラントアカデミーでは、現在の日本のインプラント界のオピニオンリーダーであるだけでなく人格的にもすぐれた招待講師陣から、知識・技術のみならずインプラントに対する心構えや取り組む姿勢などの精神面でも研鑽していただきたく存じます。このように、我々 一般社団法人 中部インプラントアカデミー会員一同は学会の指針に従い、インプラントの安心・安全をスローガンに国民の皆様の健康と福祉に貢献していく所存であります。どうぞ、ご賛同いただける諸先生方の参加をお待ち申し上げております。